2013年01月22日

ありがとうヴィラ デ ドッグ!のスタッフのみなさん!(^^)!

11月の病気以来のトリミングはさみに行ってきましたぴかぴか(新しい)


椎間板ヘルニアという病気の子(?)を引き受けてくれるか心配だったけど

臭いし、痒そうで、廊下は滑るし、で、勇気を出して電話したら

快く引き受けてくださいました「ヴィラ デ ドッグ!ぴかぴか(新しい)

CIMG2073.JPG

ありがとうございましたムード

トリミングの間、お店で待たせてもらいました。その時ワンに効果があると言われている白内障の目薬の話が出たのですが、名前を覚えていなかったので後日ブログに載せると約束しました。

それが これ

s-CIMG0534 - コピー.jpg
CANーCです。
今は、日本で買えるかも? 私は「くろくろレオン」ママに問い合わせて
イギリスから取り寄せました。アメリカからも取り寄せることができるようです。




CIMG2111.JPG
もさもさのぼく らぶで〜す犬(泣)


そして

CIMG2159.JPG
きれいに、さっぱりしたぼくで〜す犬(笑)



出会っちゃいました黒ハート
CIMG2160.JPG
トイ・プー揺れるハート 可愛すぎてわーい(嬉しい顔)買っちゃいましたプレゼント

CIMG2161.JPG
さっそくバッグにぴかぴか(新しい)






今年に入って4冊、作業しました手(パー)

CIMG2151.JPG
「危機の指導者 チャーチル」冨田 浩司著 
チャーチルの政治に対する姿勢、妻との関係、そして父親との……
読んでいて引き込まれる内容でした。

CIMG2154.JPG
「ムーミン谷の冬」ヤンソン 山室 静訳
家族が冬眠している中、いろんなことを経験していくムーミン…冬のムーミンは珍しくておもしろかったです。

CIMG2162.JPG
「ふくわらい」西 加奈子著
とても面白い発想で、人の顔のパーツをバラバラにしてくっつけるとか、創造力あふれる本でした。面白かったです。

CIMG2163.JPG
「奪われた信号旗」指方 恭一郎著
捕りもののシリーズもので、息抜きにはピッタリの本だと思いました。



ニックネーム rabu at 12:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする